あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。2017年7月に第二子出産予定。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

6才のボクが、大人になるまで。



最近じーんときた映画?✨

長い年月をかけて
同じ役者さんで作り上げた
まるで実写のような作品?

一人の男の子が
両親の離婚、転居、進路、あらゆることに
ぶつかりながら大人になるまでを描いていて

まだまだ息子は幼いですが
その姿を少し重ねてしまいました。

母親役、姉役、離婚したお父さん役も名演技で
成長していく息子と
変化していく距離感がリアルでした?

泣けるシーンはありまさんでしたが
高校を卒業し、大学の寮に引っ越す前夜
段ボールだらけの部屋で
『一生懸命ここまで苦労して育てたのに…早すぎる』
『次のイベントは自分の葬式だ』

などとお母さんが息子に
泣きながら語りかけるシーンが
一番ジーンときました?

振り返れば、私自身、社会人になるときに
寮に引っ越す前夜母に泣かれたなぁ……



結婚&出産するまで、
母とは微妙~な距離感があったので
あのときはなぜ?!!と
突然のことに悲しいと言うより
ハテナと若干の怒りをおぼえてしまいましたが……

少しあのときの母の気持ちを
理解できたような気がします?

今は終日ベッタリの息子ですが
これから成長とともに
どんな風に関係が変化していくのか
そんなことを考えさせられる映画でした?