読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

はらぺこあおむしの音楽

保育園に行く前は、はらぺこあおむしの絵本にはさほど興味がなかった息子ですが、

はらぺこあおむし エリック=カール作

はらぺこあおむし エリック=カール作

保育園から帰ると、最近はこればかり。

その謎が解けました。


先週の土曜日は、保育園の親子デーでした。普段の様子をスライドショーで見たり、お母さんたち同士で親睦を深めたり。

そこで子どもたちがみんな大好きだというはらぺこあおむしの読み聞かせがありました📖

通常の絵本の5倍はある巨大な絵本で、音楽にあわせてあおむしのぬいぐるみがページの穴を縫っていきます。

絵本に穴が開いてる理由がやっとわかった(^^;めくりやすいためじゃないのか、、


2歳児さんたちは、一緒になって歌い踊り、1歳児は大興奮で踊る。

息子は私にあの歌と興奮を求めていたのか!!!(無理である)

YouTubeにあがっていたので、それを流し保育園を再現できました。


クライマックス、あおむしが綺麗な蝶になるシーンは、みんな『ちょーちょ!ちょーちょ!!』の大合唱🙌

なかなか楽しいものを見させてもらいました。

気づいたら息子は、絵本の中の言葉である『チーズ』『はっぱ』『たまご』『ちょーちょ』を発音できるようになっていました。

私はYouTubeを再生しすぎて、仕事中もあおむしの歌が脳内エンドレスリピート。真面目な顔してパソコンに向かうが、頭の中はあおむしが色々食べて蝶になることでいっぱです。

保育園では絵本のようなあおむしを実際に飼っていて、それが蝶になるのを観察するらしい。

虫嫌いな母も、うっすら興味がわいてしまう、そんな保育園色に染まる日々です。



f:id:aoaoaoao87:20160517091814j:plain