読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

思い込みを捨てる。モノを捨てる。

秋の大・断捨離祭り開催\(^^)/
(3日間もかかった!)



f:id:aoaoaoao87:20161017091118j:plain

息子のおもちゃは定期的に見直していますが、ブームがあるのでなかなか難しい。長いこと全く興味のないもの(自分の作品には興味がないらしい)はじっくり見てさようならm(__)m

もう少し大きくなったらEmiさんの本を参考に、子どもと相談しながら模様替えや断捨離をしたいなぁなんて思います。

今回の断捨離祭りでは、ノートに断捨離記録をつけようと思っていたのに、あまりに軽快にごみ袋にポイポイと放り込み、さらには今朝のゴミ出しで出してしまったので、すべてを思い出せない…。

45リットルのごみ袋2個分のものを手放しました。


今回多くを占めたのは、部屋着、肌着、下着。

肌着は、夏用・冬用などとは分けずに、年間通して同じものに統一。ダマダマのユニクロヒートテック&エアリズムを破棄しました。これで肌着の衣替えが必要なくなります。

同じくダマダマのニットも見直し。
抱っこによって摩れてしようダメージは予想以上😭1冬で終了してしまうのでコスパの悪いこと……


その他ダサいと思う洋服(たいてい生地の劣化)を点検。ダマダマ、ピリング、袖がヨレヨレ、、、着るときにテンションがあがらなければさようならのサインかなと割りきりました。

今、人生で最小の洋服の数になった気がします。 

残ったものは白、紺、グレー、そして差し色に青。
今まで持っていた黄色やピンクの洋服は一切なくなりました。これだけで毎日のコーディネートに迷いがなくなり、『何着よう……』ループから脱出できました🏃クローゼットも風が通り開けるたびに気持ちが上がるように👌

かねてから抱いてたいた、【たくさん洋服を持たなきゃ(持ちたい)】という思い込みから解放されたわけです。