読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

息子の結婚式に出たい!

小学生以来の友人の結婚式に出席しました。

いつもニコニコ笑顔でしっかり者、まわりを引っ張ってくれるタイプの彼女の横には、それを温かくそっと見守ってくれる懐の大きい彼がいました。

顔馴染みの友人も多く、ホッとする一時でした。


帰りの新幹線では余韻に浸りながら、あれこれ考えていました。(気づいたら爆睡してたけど…)

まず、息子の結婚式に旦那さんと出たい。

これって簡単なように見えて、色々なことが実現しないと叶えられません。

家族がそれまでずっと健康でいること。

そもそも家族みんなバラバラになっていないこと。

息子がお嫁さんをもらえるような男に成長していること。

息子が結婚式をささやかでも挙げられるような、仕事そして稼ぎがあること。

これらを全てクリアしないといけません。


息子のことは見守るとして、自分も旦那さんも健康でいなければいけません。

セカンドバイト🍰やお色直し退場で、『お母さん、美しいーー👏✨』

なんて言われたい。そんな私欲もあります。豚母が退場なんて耐えられません🐷

昨日は余興で、旦那さんの実家に友人たちがこっそりと行き、色々と話を聞き、それを当日ドッキリで流すというものがありました📹

旦那さんは0歳から保育園に通っていたようで、そのときの連絡帳が出てきて、今の自分に重なり、感動してしまいました。

『今日もよく食べ、よく寝て、ご機嫌です!』

なんていう私の出掛け際、時間がないときの連絡帳の薄っぺらさ😃💦ちゃんと書こうと思いました。

そして保育園に通っていて、お迎えも近所の人で、そこに夜になり両親が迎えに来る、という生活でも、一切寂しい思いをしなかった。

という、旦那さんの言葉に感銘を受けました。

時間を愛情でカバーされたご両親の努力。そしてこんなにもまっすぐ素敵な大人になれるなんて、、、

考えさせられました。


そんなほっこり披露宴の余韻をいまだに引っ張りながらの通勤。

今週も頑張ろうっと。