あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。2017年7月に第二子出産予定。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

子どもの習い事、スイミングの断捨離!

最近思い切って切り捨てたものの一つに、息子の唯一の習い事だった「スイミング?」があります。

 

普段は捨て魔の私でもびっくりなスピードで、旦那さんが即決即断で退会手続き。

 

体験スイミングを含め生後4ヶ月から、育休中は週3日、復帰してから土曜日のみと約2年続けてきました。

 

1歳半を過ぎ、私の妊娠発覚とともにお父さんとしか入らなくなったあたりから特に激しくイヤイヤと抵抗するように。

 

最後の方は更衣室で泣き叫び、履かせた水遊びパンツを脱いで、裸で更衣室を飛び出し逃走を図るまでに。

 

とっ捕まえて無理矢理入れるのですが、上がる頃には「プール楽しい〜!?」となるのも毎度。(どっちやねーん!)

 

私は連れて行かないので苦労知らずでしが、旦那さんは土曜日の朝9時の激闘に疲れ果て、「こんなに嫌がってるなら辞めたら?」ということで、あっさり辞めることに。

 

いっときのイヤイヤだとしたら、なんだかもったいない気もしましたが、ここまでやってきたのも自分の意思でもなんでもないことを思うと、それもありかなぁと妙に納得。

 

自分の妹の話ですが、なんとなく高校2年生くらいまで続けたピアノを、親に「行かなくても別にいいんだよ」、と言われた瞬間にあっさり辞め、ピアノも売って今は弾くこともない姿を見ると、親が幼稚園の頃から何年も投資したピアノ代、レッスン代、毎年の調律代は一体なんだったのだろう…と。それまで辞めたいとは一度も思わなかったらしいのですが、続けたいとも思わなかったことに驚いた記憶があります。

 

小学生になれば自分からいろいろな情報を得たり、友達に影響されたりして、野球やらサッカー、テニス、きっと何かしらをやることになると思い(ならなくても)、その時々の状況に応じて柔軟に習い事を選択してあげられたらいいなーなんて思います。