読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あか、きい、あお、のミニマムライフ

2015年1月に出産した息子と、主人と三人暮らし。「シンプルな暮らし」を目標に。ミニマリストをモットーに。断捨離ブログ。ワーママブログ。

断乳記録~初夜編~

トトロからお手紙を受け取り、とっても嬉しそうな息子。

その夜、地獄が始まるとは知らずに……



歯も磨き、「さぁ、ねんねしよう!」と言うと、いつもみたいに「はぁい🙌」と布団にダイブし寝っころがり、仰向けでおっぱい待ち。すると、、お布団にトトロのぬいぐるみ(青いの)がいました。

f:id:aoaoaoao87:20161120112513j:plain


わー!!(*´∀`)トトロー❤


そこで電気を消し、しばし余韻を楽しむと「おっぱいちょーだいっ」

「トトロが来てくれたらもうおっぱいさようならなんだよ、メイちゃんもおっぱい飲んでないんだよ」

と言うと、「はっ?!なにそれ?」と言わんばかりにまさぐってきました。必死にパーカーのジッパーを上まで上げて抵抗。

ようやく意味を理解したのか、そこから1時間「おっぱい飲むー!」「おっぱい食べるー!」「おっぱいーーーーー」と様々な表現でワメき、泣き倒し、最後は泣き疲れて寝ました。

第一段階終了。

次は2~3時間にいつものようにおっぱいを求めて起きてくることを想定し、私も早々に一緒にベッドイン。



案の定、3時間後。

おっぱいを求めて起きた息子は、もうこれはこれはマンションどころか町内に響き渡る声で大泣き!😭

あー!おっぱいって楽だったなぁ~としみじみ。

でも息子は頑張っている。こんなところで挫折したら中途半端で断乳は絶対成功しない。

すると突然。
「なんか美味しいものちょーだいっ」


耳を疑いましたが、とりあえずごはんがあったのであげると、子ども茶碗2杯をペロリ😋からの牛乳一気飲み、からのみかん。

そしてトトロを全編、トーマスを2本見て、ようやく午前3時に懲りて寝んね。

これが毎晩続くのかと思うと、震えた初夜。
トトロの途中から旦那さんとバトンタッチ出来たのが幸いでした。


その日は私は出張のため5時半に家を出て、保育園はお父さんにお願いしていましたが、、二人が起きたのはなんと8時半!会社は午前休でセーフでしたが、保育園におもいっきり遅刻です\(^^)/

そんな感じで終えた一日目でした。

ゴルフクラブと引き換えに!

あんなに妊娠したことに驚きおののいていたのにも関わらず、消費行動は真逆を辿っていました。。

次に妊婦のときは、マタニティ服はPLSTと無印良品でおしゃれに過ごそうと決意していましたが(形から入るタイプ)

下見に行くも、おなかがペタンコだし、本当にマタニティは真夏だと気付き冬物チェックは意味なく、断念。


でもネットでうきうきマタニティマークを購入!

市で配られるピンクのは嫌で、白いのを探していました。


そして、旦那さんからはリュックのプレゼント😍というより厳密には、内緒でゴルフクラブ買ってたから同額のリュックを買わせたのだが。。

マリメッコとマークで迷っていましたが、マークにしました🙌💕

f:id:aoaoaoao87:20161120102150j:plain



ぶーちゃん、形からエンジョイするママでごめんねー!

(息子が名付けたおなかの赤ちゃんの名前、ブドウちゃんで、決してブタちゃんではない🍇🐷)

おなかから「やれやれ、頼むぜ」と聞こえてきそうだ。

断乳記録~我が家の断乳ストーリー~

息子が産まれ、そこからすぐにお互い色々な検査で生き別れ。

そしてご対面からの産まれて初めての感動の授乳(全然出ないのに必死に食らいついていた…)


そこから一日たりとも授乳をしない日はありませんでした。


完母推奨病院のため、なかなかミルクを足してくれずゲッソリなりながら夜通し授乳したのもいい思い出。

真夜中に時計とにらめっこで授乳していたら、時計の針が後ろ向きに進んでいるように見えたこと。

切れる乳首。噛まれる乳首。耐久性は抜群に。

関東&関西の主要な駅やショッピングモールの授乳室は頭に入っているし、歩きながら抱っこひもで、トイレで、、もう本当にありとあらゆるところで授乳していました。

そんな思い出深き授乳生活ともお別れ。

息子はもちろん、私も未練たらたらでした( ;∀;)



本当は最後に心置きなく授乳して、「バイバイ!」という予定が、その日はたまたま寝るまでおっぱいの要求がなく、桶谷式の先生に通ったその日をきっかけに断乳することにしました。

我が家の断乳のストーリーは、大大大好きなトトロに促されて、アンパンマンに変身してしまったパイパイに頑張って別れを告げる。(息子は実はアンパンマンがすごく好きなわけではないが、ママの書きやすさを優先…✏)

奮闘する3日間で、彼の回りで摩訶不思議なトトロにまつわるエピソードが起きる、というもの。

おっぱい先生から帰宅したら、リビングに2枚のお手紙が。

f:id:aoaoaoao87:20161120093905j:plain



f:id:aoaoaoao87:20161120093914j:plain

絵が下手すぎて笑えますが。
しかも紫のは、カレンダーにするつもりで描いた丸を、急きょカレンダーの必要がなくなったので線路風に繋げて、ますます謎の物体に(^^;

(ブドウ~🍇と喜んでくれた……)

ここから断乳が始まります。

断乳記録~断乳を決意~

育児で最もこだわっていた【自然卒乳】の可能性にかけ、なんとかタンデム授乳(上の子も新生児も同時に授乳)が出来ないか模索していました。

体力面で不安はあるものの、この壮絶なイヤイヤ期に断乳をすることを思えば、赤ちゃん返りを防げるメリットもあるということで、どうにか授乳を続けさせてくれる産院を探していました。

結論から言って、私が出産できる範囲の病院では「流産するからすぐに断乳しなさい!」が3件巡ったお医者様の回答。心拍もないエコーを無駄に3枚手に入れてしまいました。

安定期に入ってからボチボチ……とかそういう猶予もなくピシャリ😭

あえなく断乳することに。


以前保育園入園のときに辞めるべきか迷ったときに相談した、桶谷式の先生のところへ。

よく出るおっぱい、よく飲む子の最強ペアだったので、先生は少々残念そうでしたが、スムーズに断乳出来るようたくさんアドバイスをくださいました。

白衣の先生を見て最初固まってた息子も、注射じゃないと分かると、たくさんあるおもちゃで呑気に一人で遊んでいました。

それを見て先生は「すぐに自立しそうね~」と。その一言だけを頼りに、当初2日後を予定していた断乳を、2日前倒して、思いきってその日から断乳することにしました。。。

絶賛つづく!

4歳差計画。

平穏な日常が、突如一転。


妊 娠 発 覚 ! !
(まだ豆粒なのでオープンにはしていませんが)

熱望&豪語していた4歳差計画はどこへやら。
たったの2歳差!(世間的には一般的かと思いますが)

断乳しなきゃダメ?
保育園はどうなるの?
出産は里帰り?
部屋が足りない…どうする?
仕事は?
水泳は?
またツワリ?
イヤイヤ期×ツワリってやばくない?
また大きいおなかで通勤?
上司にはいつ言う?
後任は?
その後の自分のポジションは?

頭の中でググっても回答のないハテナが、果てしなく果てしなく湧いてきました。

優先順位が一見低そうな水泳ですが、今の週3回の練習や大会出場に至るまで、自分の体の回復と旦那さんのお許し、チームの移籍から今のチームやコーチに馴染むまで、相当な時間を要したので

また泳げないマタニティ期間から預けられない新生児期間があると思うとため息ものでした。

本来喜ばなくてはいけない妊娠なのに、手放しで喜べない、複雑な心境の自分もイヤでした。

復帰半年で、半年後産休です!
と言うのもなかなか勇気がいる。。


でもそれが正直な気持ちでした。
(あくまで夫婦の計画のなさが露呈しており、いやな気持ちにさせてしまっていたらごめんなさい…)

その不安や葛藤を払拭するかの如く、光の早さで決めた新居🏠✨

これから死闘の予感となりそうな断乳

色々とブログに書くことはおかげさまで増えそうです。

思い込みを捨てる。モノを捨てる。

秋の大・断捨離祭り開催\(^^)/
(3日間もかかった!)



f:id:aoaoaoao87:20161017091118j:plain

息子のおもちゃは定期的に見直していますが、ブームがあるのでなかなか難しい。長いこと全く興味のないもの(自分の作品には興味がないらしい)はじっくり見てさようならm(__)m

もう少し大きくなったらEmiさんの本を参考に、子どもと相談しながら模様替えや断捨離をしたいなぁなんて思います。

今回の断捨離祭りでは、ノートに断捨離記録をつけようと思っていたのに、あまりに軽快にごみ袋にポイポイと放り込み、さらには今朝のゴミ出しで出してしまったので、すべてを思い出せない…。

45リットルのごみ袋2個分のものを手放しました。


今回多くを占めたのは、部屋着、肌着、下着。

肌着は、夏用・冬用などとは分けずに、年間通して同じものに統一。ダマダマのユニクロヒートテック&エアリズムを破棄しました。これで肌着の衣替えが必要なくなります。

同じくダマダマのニットも見直し。
抱っこによって摩れてしようダメージは予想以上😭1冬で終了してしまうのでコスパの悪いこと……


その他ダサいと思う洋服(たいてい生地の劣化)を点検。ダマダマ、ピリング、袖がヨレヨレ、、、着るときにテンションがあがらなければさようならのサインかなと割りきりました。

今、人生で最小の洋服の数になった気がします。 

残ったものは白、紺、グレー、そして差し色に青。
今まで持っていた黄色やピンクの洋服は一切なくなりました。これだけで毎日のコーディネートに迷いがなくなり、『何着よう……』ループから脱出できました🏃クローゼットも風が通り開けるたびに気持ちが上がるように👌

かねてから抱いてたいた、【たくさん洋服を持たなきゃ(持ちたい)】という思い込みから解放されたわけです。

ボーダーが部屋着になってしまう…

無印良品週間で今度こそ買おう!と思っていた秋冬ボーダー。

前回春先に買ったこちらが

f:id:aoaoaoao87:20161017083302j:plain

あまりにも生地がしっかりしていてシルエットもバッチシだったので、getしようと良品週間を心待にしていました。

ところが形、色、ボーダーの幅、、、選択肢が多すぎて迷う迷う。

旦那さんにも見てもらったら(2回も……迷いすぎ😃💦)その間、街ゆく人会社の人のボーダーウォッチングも欠かさず。おかげでどれが無印良品か見分けられるいらん特技まで身に付けたのですが💡

結論。どれも部屋着に見える(゜ロ゜;


ガタイのせいか何なのか、生地感が部屋着にしか見えないのです。


これっ!って決まらないのは、合わせるコーディネートに迷いがあるから。このボーダーならあのパンツにあうけど、あのスカートにはこっちのボーダー。

ボーダーって手軽に見えて難しい!!!

これは思い起こせば8年前の就活。なんとなくいいなぁと思っていた商社なのに、いざエントリーしようと思うと、どの商社なのか、なんで商社なのか、総合職なのか一般職なのか、見当もつかなくなってしまったのです。


そこで『もう40人もOBOG訪問しちゃったし、今さら引き返せない』と足踏みせず

『自分には適性がない』と思いきって方向転換できたことで、今の会社に出会えました。


話のレベル感が甚だ違いますが、似たような感じ。『ずっと欲しかった』『良品週間で10%だし』などを捨てて、ボーダー全般似合わないのだ!と思ってスパッと諦めました!

というわけでボーダーを買う計画は頓挫👋したのであります。